協会だより NO.32




 広報等録音版発送に関するお知らせ


1. 協会だよりCD版発行にともない、カセットテープ版からCD版への変更希望者を募集します

  現在、本誌協会だよりは、音声版としてはカセットテープ形式で製作し、利用者の皆様にお届けしていますが、近年、CD版をご希望される方が増加しています。そこで次号分から新たにCD版を発行することにしました。
 つきましては、カセットテープ版からCD版へ切り替えを希望される方は、7月10日までに石川県視覚障害者協会(076−222−8781)までご連絡ください。次号より切り替えさせていただきます。
 また、石川県より委託を受けて製作・発送している「県議会だより」も同様に次号よりCD版を製作させていただきます。お求めの方はあわせて協会までご連絡ください。


2. 貸出用録音図書を除く広報誌等の音声CD版は返却不要となります
  7月発行分以降、当協会より発行・発送される県及び市町広報誌等のCD版は返送不要となりますので、処分等は各自によりお願いいたします。
 対象は、「ほっといしかわCD版」、「石川県議会だよりCD版」、「金沢市広報CD版」、「かなざわ市議会だよりCD版」、「加賀市折込広報CD版」、「協会だよりCD版」、「テープメートCD版」です。
 発送時は、CDを紙製のCDケースに入れ、いらなくなった点字用紙で包んだ状態でA5版の封筒で郵送します。読み終えたら(不要になったら)各市町のごみ処理ルールにしたがって廃棄してください。
 なお、従来のCD郵送ケースやカセットテープ郵送袋でお送りする点字図書館からの録音図書は返却が必要です。また、広報誌等を引き続きカセットテープ版でご利用される方も、従来どおり返却が必要です。
 詳しくは、協会までお問い合わせください。

 石川県視覚障害者協会交流バス旅行 「春の富山路」を行いました


 5月12日土曜日、総勢130名、冨士交通様よりご支援いただき大型バス4台でのバス旅行が実施されました。参加された会員の方に旅行記を書いていただきましたので、記載します。

 バス旅行を終えて
 今回は5月12日の土曜日に冨士交通さんのご厚意により、富山県を回る協会主催の交流バス旅行に行ってきました。わたしは親戚のおばさんと参加しました。観光をしたのは、御菓蔵、北陸コカ・コーラ砺波工場、稲葉山牧場、新湊きっときと亭、きっときと市場、若鶴酒造、チューリップ四季彩館の7か所です。  まず、最初に向かったのは、砺波市にある御菓蔵というおかきの工場で、その日は工場見学がお休みだったため、試食をし、お土産を買いました。試食のおかきは、たくさんの種類があり、どれもおいしかったのですが、特においしかったのがたまねぎおかきです。とても珍しいなと思ったのでお土産に買いました。
 次に向かったのが、砺波市にある北陸コカ・コーラ砺波工場です。そこでは、工場見学と試飲をしました。ひとり1本ビンのコーラをもらい、それを飲みながら職員の方のお話を20分程聞いてから、3つの班に分かれて、工場の中を見学しました。缶やペットボトルに飲み物が次々と入っていくのがすごいなと思いました。全国に約20か所あるコカ・コーラ工場の中で「いろはす」のペットボトルを作れるのは6か所しかなく、そのうちのひとつが砺波工場だそうです。手のひらサイズの堅いプラスチックを熱で膨らませると、普段わたしたちが飲んでいるペットボトルになると知って驚きました。
 次に向かったのが、稲葉山牧場という山頂にある牧場で、坂を何度も登って、高いところに向かっているのがバスに乗っていてもわかりました。そこでは、ヤギやウサギを触れる場所があり、わたしは運よくヤギもウサギも触ることができました。
 次は、山から港のある海側の新湊きっときと亭に向かいました。そこでは、白エビ料理の昼食をいただきました。白エビ天ぷらの丼や、白エビのお刺身などどれもおいしかったです。特に、白エビ天ぷらの丼は尻尾まで柔らかく、普段エビの尻尾が食べられないわたしでも、食べることができました。その後、同じ建物内のきっときと市場へ行き、富山名産品のお買い物をしました。わたしは、白エビせんべいやかまぼこなどたくさんのお土産を買うことができました。
 次に向かったのは、若鶴酒造です。そこでは、若鶴酒造についての映像やお話を聞いた後、ウィスキー蒸留所の見学をしました。蒸留所には、大きな樽がたくさん並んでいました。中でも、長い間熟成された樽の外側にはお酒が染み出ていて、そこから少しウィスキーの香りがしました。お店にはたくさんのお酒が売っていて、お土産に買っていった人もいました。
 最後に向かったのが、チューリップ四季彩館です。中には、色々な色や香りのチューリップがありました。ひと回りしたあと、中で売っていた「チューリップソフト」というピンク色をしたソフトクリームを食べました。特にチューリップの香りがしたわけではなかったですが、おいしかったです。中には売店があり、わたしはそこでチューリップの絵が描かれたピンク色のハンカチを買いました。
 今回のバス旅行は、たくさんの場所を回ったので1か所1か所の時間は短かったですが、楽しむことができました。バスの中では、ガイドさんが富山県のことやこれから向かう場所についてのお話をしてくださったので、とても勉強になりました。今回はいい思い出がたくさんできました。本当にありがとうございました。


 平成30年度生活相談会がはじまりました


 県内各市町より当協会が受託している「視覚障害者生活訓練事業」の中に目の見えにくい方・見えない方のための福祉相談会があります。
 「最近視力が落ちてきて細かい文字が読めなくなった」、「晴れた日はまぶしくて外へ出ない」、「家の中でも迷ってしまう」、「画面が見えなくなって携帯電話が使えない」など、ひとりで悩んだり困ったりしていませんか?そのような方のための相談会です。使いやすい便利な道具なども手にとって体験できます。是非、この機会にご参加ください。
 7・8月の開催は次のとおりです。かっこ内在住の方が対象となります。
 7月5日(木)10時〜15時  小松市役所(小松市)
 7月19日(木)10時〜15時  輪島市文化会館(輪島市・珠洲市・能登町・穴水町)
 8月2日(木)14時〜16時  内灘町町民ホール(内灘町)
 8月23日(木)10時〜15時  白山市福祉ふれあいセンター(白山市)
 ※問い合わせ・申し込みは、各市町の福祉課または本協会まで

 お知らせ(3件)

1.新規取扱い商品のお知らせ

 〈くつした洗いの三兄弟(3個入り)〉
 靴下1足分(2枚)をセットで洗うことができ、そのまま干すことができるクリップです。ばんざいをして立っている人の形をしています(クリオネにも似ています)。両足の間に互い違いの突起があって、そこで靴下を固定します。
 片腕についているストッパーをはずして頭の丸い部分を上に持ち上げます。両腕を両脇から押すと両足が開くので靴下を挟みこみます。普通の厚さの靴下はつま先部分を、厚手のものは口ゴムの内側一枚を重ねて、薄手のものは口ゴムを全部挟むなど調節してしっかりと挟んでください。次に頭を元の位置に戻して固定し、そのまま洗濯機で洗います。洗い終わったら、頭の部分を洗濯ばさみで挟んで干します。乾燥後に靴下を外す時には挟む時と同様にして外し、無理やり引っ張るなどは絶対にしないでください。また、乾燥機には使えませんのでご注意ください。
 これがあれば靴下の迷子もなくなります。
 価格:250円
 サイズ:約横29×縦53×厚み8ミリ
 色:ピンク・黄緑・水色の3色が1セット

 2.図書館より小説現代休刊のお知らせ

  当館発行の点字雑誌の一つである小説現代(月刊、全4巻、抜粋版)の出版元の講談社より下記のような発表がなされています。
  「小説現代」リニューアルのお知らせ
 「小説現代」は、2020年3月号(2月発売予定)でリニューアル創刊を行います。
 「小説現代」は1963年に創刊し、以来55年にわたってエンターテインメント小説の最前線に立ち、あまたの流行作家たちの代表作を世に送り出してきました。このたびのリニューアルでは、従来の長編連載中心の小説誌のスタイルを見直し、長編一挙掲載を中心に、短・中編、エッセイ、コラム、インタビュー、対談など毎号読み切れる新たな読み物雑誌として生まれ変わります。
 その準備期間として、2018年10月号(9月22日発売)をもって一度お休みに入り、リニューアル創刊に向けて助走を始めます。なお、紙と電子による刊行はリニューアル後も続け、一部連載につきましては、一挙掲載という形で継続していきます。引き続きご愛読のほど、よろしくお願いいたします。(小説現代5月号より)
 これに伴い、点字版小説現代も10月号をもって休刊とさせていただきます。ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 3.図書館より夏季休館中の貸出について

 8月14日(火)から16日(木)までの3日間、センターは夏期休館とさせていただきます。夏期休館の前後は図書の貸し出し・返却作業が立て込むことが予想され、ご迷惑をお掛けするかもしれませんが、皆さまのご協力とご理解をお願いいたします。
 県外の図書館から図書を取り寄せる際には約1週間から数週間かかる場合もありますので、夏期休館前に借りたい図書については7月末までにお問い合わせください。
 また図書貸し出しタイトル数の上限は通常10タイトルまでですが、夏期休館前後は20タイトルまで貸し出しいたします。雑誌については貸し出しタイトル数上限の20タイトルには含まれませんので、通常通り貸し出しいたします。




 7月〜9月の休館日

 毎週土曜日
 7月16日(月) 海の日
 8月14日(火)〜16日(木) 夏季休館
 9月17日(月) 敬老の日
 9月24日(日) 秋分の日の振替休日


 編集後記

 この時期になると、筆者の部屋にはどこからか蟻が行列を作って侵入してきます。行列をたどり、入ってきたであろう隙間を見つけ、食器用洗剤を注ぎます。梅雨ですね。

情文トップへ戻る