ロービジョンルーム


1.ロービジョンルームとは

 ロービジョンルームは低視覚(適正なメガネを装用しても見えにくい、視野が狭いなど)の方を対象に、日常生活における不便さを解消を図る目的で、最も適する拡大鏡・拡大読書器・遮光眼鏡・単眼鏡等の相談や紹介に応じております。

 このロービジョンルームは、平成13年度に丸紅基金及び(株)エッシェンバッハ光学ジャパンのご協力をいただき、また県内の眼科医の先生方をはじめとした医療関係者・石川県盲学校の教育関係者のご支援をいただき開設することができました。


2.サービス内容

(1)拡大鏡・拡大読書器・単眼鏡等の紹介
 ロービジョンの方が拡大鏡や拡大読書器等の視覚補助具を使いたいと希望される場合に、担当員が使用法などを紹介いたします。

(2)相談員による拡大鏡・拡大読書器・遮光眼鏡・単眼鏡等に関する
 ロービジョンのかたにあった拡大鏡や拡大読書器等の視覚補助具の選定や、使い方の説明など専門的な立場で相談員が対応いたします。

(3)相談後の拡大鏡・拡大読書器等の訓練
 ロービジョン相談後(選定後)に視覚補助具の使い方について、希望される方には訓練いたします。

(4)医療機関や教育機関に拡大鏡等の貸し出し
 (株)エッシェンバッハ光学ジャパンののご協力により、拡大鏡等の貸し出しを希望される医療機関や教育機関に対し貸し出しを行います。


3.ロービジョン相談員による相談

(1)相談員による相談は事前の予約が必要です。担当者にご連絡ください。

(2)かかりつけの眼科医への診察が必要となりますので、所定の診察依頼書をお持ちになり受診願います。

(3)ロービジョン相談員は視能訓練士等医療関係者、石川県立盲学校教育相談担当の方々39名



お問い合わせ・お申込み
担当 中村
受付時間 9:00〜17:00 
電話 076−222−8781 

情文トップへ戻る