平成27年度タンデム自転車体験会の開催について

 最近、全国の視覚障害者の間で密かなブームになっているこのタンデム自転車。
しかしながら、石川県では2人乗りのタンデム自転車は一般道を走ることができません。現在、全国で一般道の走行を許可している県は7県(北信越では長野県と新潟県)です。富山県でも、数年前からタンデム自転車の走行を認めてもらうため活動に取り組んでおられます。
 今回は富山県視覚障害者協会主催のタンデム自転車体験会にご一緒させていただくことになりました。
 富山県の方々と交流を深めながら、神通川の河川敷で汗を流してみてはいかがでしょうか。

日時:平成27年8月9日(日曜日)朝8時から18時30分
場所:富山県神通川河川敷(富山県牛島本町2丁目から布瀬町)
日程:8時金沢駅集合、高速バスを利用し会場に移動、18時30分金沢駅解散
※日程の詳細は参加される方に後日連絡させていただきます。
費用:3,000円(付添も同額、交通費・昼食代を含みます。当日集金。)
定員:10名(先着順)
申し込み:6月30日までに協会事務局までご連絡ください(Tel:076−222−8781)
 

戻る